alert icon

Internet Explorer 8および9は、本ウェブサイトの動作確認環境の対象外となります。 Internet Explorerのアップデートを行っていただくか、その他のブラウザを使用してください。

メッセージを閉じる hide icon

チューブ曲げトレーニング 応用コース

Tube Bending

チューブ曲げトレーニング 応用コース


目的

  • 実用的なチューブ曲げの技術を習得することで、作業の効率化とチューブ配管の最適化を図る

内容

  • 測定と曲げ加工を交互に行う方法
  • スウェージロックのチューブ曲げ方法に従ってチューブを曲げる方法
  • Swagelokハンド・チューブ・ベンダーやベンチ・トップ式チューブ・ベンダーを使用して単純曲げや複雑なオフセット曲げを行う方法
  • 複数の曲げやローリング・オフセット曲げを行う方法

受講推奨者

  • 製作者、施工者、技術者、請負業者、エンジニア、マネージャー、その他プロセス計装/分析計装システムのチューブ配管の設計および構築の担当者

コース期間

2日、3日、4日からお選びください(日数に応じて学習内容が追加されます):

  • 2日間コース: ハンド・チューブ・ベンダーを使用して、1/2 インチ・サイズ以下のチューブを曲げる方法を詳細に取り上げます。
  • 3日間コース: ベンチ・トップ式チューブ・ベンダーを使用してチューブを曲げる方法を追加で取り上げます。
  • 4日間コース: 電動式チューブ・ベンダーを使用してチューブを曲げる方法を追加で取り上げます。

接続部や漏れ個所を減らすための基礎知識に加え、曲げのテクニックを簡単に網羅した短縮コースをご希望の場合は、チューブ曲げトレーニング 基本コースの受講をご検討ください。

申し込み方法

ご指定の場所での個別トレーニングをご希望の方は、スウェージロック指定販売会社 までご連絡ください。 受講料などの詳細をご案内いたします。

チューブ・ベンダーの製品情報および購入は こちら