alert icon

Internet Explorer 8および9は、本ウェブサイトの動作確認環境の対象外となります。 Internet Explorerのアップデートを行っていただくか、その他のブラウザを使用してください。

メッセージを閉じる hide icon
Swagelok welding system training class

円周溶接トレーニング

過酷条件を伴う流体システムの設計を行う際、溶接配管を検討するケースは少なくありません。 Swagelok円周溶接機 M200パワー・サプライ を使用すると、一貫して正確に溶接を行うことができます。 5日間で円周溶接を学ぶことができる本トレーニングは、一部のスウェージロック指定販売会社で開催しています。

本コースは、ベテランの溶接工はもちろん、初心者の方にも適しています。

主な内容:

  • 溶接の基本原理を理解する
  • 円周溶接機のセットアップと操作方法
  • 溶接に関する一般的な問題とトラブルシューティング
  • 実機操作を通しての注意事項の確認

QA/QC要件を満たす必要がある方は、トレーニング最終日にASME Section IX 資格用の試験を受けることができます。 本トレーニングは、円周溶接の教育に最低5年以上の経験を有する、認定溶接検査官(CWI)および認定溶接教育官(CWE)が担当します。

申し込み方法

受講申し込み、またはご指定の場所での個別トレーニングをご希望の方は、スウェージロック指定販売会社 までご連絡ください。 受講料などの詳細をご案内いたします。

トレーニング、評価、アドバイス・サービスなど、Swagelokフィールド・サービスに関するパンフレット(英語)は こちら