alert icon

Internet Explorer 8および9は、本ウェブサイトの動作確認環境の対象外となります。 Internet Explorerのアップデートを行っていただくか、その他のブラウザを使用してください。

メッセージを閉じる hide icon

ガス・プラントで漏れを解消し、作業時間の90%短縮を実現

大手天然ガス処理業者、100か所以上もの漏れを解消して作業時間の90%短縮を実現

2020年10月20日

プラントの改修 において、最も時間を要する工程として、新しい部品または使用中の部品を使用して流体システムを再構築した後、すべての接続部分に漏れがないかを調べる作業が挙げられます。取り付けが不適切な場合や、漏れ検出プロセスが不十分だった場合は、莫大なコストが発生するおそれがあります。また、一部の漏れを見逃してしまうと、排出物が発生して安全上のリスクとなる可能性があります。

大手の天然ガス処理業者は、カナダにあるプラントの改修を実施するにあたって、漏れ検出プロセスの迅速化ならびに適切な再取り付けを実現するべく、スウェージロック・カルガリーにサポートを依頼しました。

現場サービスの詳細を見る

課題:

膨大な作業時間: パイプ・フランジの漏れ検査では、通常はビニールまたはテープを流体システムのフランジに巻き付けてから、小さな穴を開けます。そしてシステムを加圧し、穴からガスが漏れていないかを調べます。このプロセスには、フランジひとつにつき最長30分かかることもあります。何百か所ものフランジ接続部に対してこの作業を行うとなると、作業時間は膨大なものになります。また、作業しにくい場所に接続部が存在したり、不具合が見つかったりした場合は、さらに時間を要することになり、標準的な作業時間の2~3倍に達することも珍しくありません。

改修の効率性: 改修を行う際は、プロセスをオフラインにする必要があります。つまり、生産を停止することになるため、できるだけ効率的に作業を終えることが得策であるのは間違いありません。また、改善プロジェクトが長期化すると、請負業者を長く現場に留め置くことになり、コストとリスクが増大することにもなります。

ソリューション:

迅速かつ効率的に漏れを検出する: 漏れ検査を迅速に行い、すべての流体システムを安全かつ正確に再構築するべく、スウェージロック・カルガリーでは、従来の検出方法ではなく、再構築したシステムに対して エネルギー・エミッション調査 を実施することを提案しました。スウェージロックの担当チームは、漏れ検査を迅速化するための専用装置を使用し、請負業者のスケジューリング効率の最大化にこぎつけたのです。

実用的な専門知識: 漏れの特定というのは、実のところ流体システム評価によって得られる価値のほんの一部にすぎません。スウェージロックの 評価/アドバイス・サービス では、詳細な報告書を作成して提供しています。スウェージロック・カルガリーはこの報告書から、根本的な原因を特定しました。最も多く見つかったのはフランジの漏れで、これは、最適な取り付けが行われていなかったことが原因でした。そして、再発防止を含めた補修作業の計画を策定し、優先順位を付けました。スウェージロックが培ってきた実用的な専門知識により、排出物を排除し、プラントの安全性を向上させるべく準備を整えることができたのです。

結果:

100か所以上もの漏れが解消: スウェージロック・カルガリーの尽力により、漏れ検査に要していた時間を大幅に短縮することに成功し、プラントはオンラインの状態に戻りました。スウェージロックのチームは、専用装置を使用して650か所ものフランジ接続部を調査し、漏れ検査を実施して漏れ個所をピンポイントで特定しました。この検査に要した時間は3分以内でした。また、現場の取り付けチームは、見つかった漏れに対処した後に再検査を行いました。検査を行った650か所の接続部のうち、157か所の接続部に漏れが見つかり、補修と再検査を行って最終的に漏れがないことを確認しました。

労力と時間の大幅な削減:  スウェージロック独自のフランジ接続部の検査方法により、650か所の接続部で325時間と予想されていた作業時間が、約32.5時間にまで短縮できました。つまり作業時間が90%も短縮されたため、大幅なコスト削減が実現したのです。また、スウェージロックは、エネルギーやガスの損失を数値化し、収益に多大な影響を与える事柄に優先順位をつけて、お客さまに報告しました。

今後の計画: 漏れ検出調査の結果を受け、天然ガス処理業者は改修の一環として、スウェージロックの 評価/アドバイス・サービス をプラントの他のエリアでも導入しました。漏れ検査に要していた時間が大幅に短縮されたため、予定よりも早くプラントの改修を進めることができました。

スウェージロックの  評価/アドバイス・サービスにより、改修計画を前倒しして進め、漏れのない流体システムを実現しました。天然ガス処理業者は、安全性の向上や排出物の削減を実現し、流体システムの課題も解決してから、システムをオンラインの状態に戻すことができました。今後プラントのオペレーションが長期にわたって問題なく行われることでしょう。

このような漏れ検出調査を実施して、メリットを得てみませんか?詳細につきましては、最寄りのスウェージロック指定販売会社までお問い合わせください。

スウェージロックのサービスについて問い合わせる

関連コラム

1つの新しいバルブが半導体製造を変える3つの理由

今回は、原子層蒸着(ALD)バルブの最新テクノロジーが、ハイテク半導体メーカーにもたらす影響について紹介します。

半導体製造の過去・現在・未来

半導体装置メーカー、マイクロデバイス・メーカー、流体システム・ソリューションのプロバイダーが連携することで、数十年間にわたっていかにして半導体市場はムーアの法則の要求に追いつくことができたのでしょうか。これからの展望と併せて紹介します。

一般産業用流体システム・コンポーネントの寿命を最長化する

一般産業用流体システム・コンポーネントを1つ交換するのに必要なコストが、コンポーネント自体の価格を上回ることもあります。 今回は、システムのコストを抑えつつコンポーネントの寿命を最長化するための予防保全のヒントを紹介します。