alert icon

Internet Explorer 8および9は、本ウェブサイトの動作確認環境の対象外となります。 Internet Explorerのアップデートを行っていただくか、その他のブラウザを使用してください。

メッセージを閉じる hide icon

瀋陽ブロワー・ワークス・グループ、安全性と信頼性の向上を実現

瀋陽ブロワー・ワークス・グループ、安全性と信頼性の向上を実現

2020年7月28日

瀋陽ブロワー・ワークス・グループ・コーポレーション(SBWグループ)が製造する送風機、コンプレッサー、ポンプ、換気装置は、鉱業、化学製品製造、発電、製油所など、世界で最も要求の厳しいアプリケーションにおいて、安全かつ信頼性の高いオペレーションを支えています。

中国に拠点を置く同社は、上記のような重要コンポーネントを40カ国以上の企業に供給しており、7000人を超える従業員と顧客のため、安全性、製造効率、製品品質を第一に考えています。

SBWグループの一部門であるオートマチック・コントロール・システム・エンジニアリング社のユ・ジョンイル本部長は、「現場サービスの観点から、品質と安全性を最も重視しています」と述べています。また、シア・ヤン製造部長は、「当社の製品が1日でも動かなくなってしまうと、お客さまは莫大な損失を被ることになりかねません。信頼性と一貫性が非常に重要なのです」と付け加えています。

2011年以降、SBWグループは、スウェージロック上海のサポートによって、安全性、効率性、製品の信頼性という目標を達成してきました。これまでのソリューションには、計装用マニホールド、計装用バルブ、チューブ継手、チューブ曲げツール、Swagelok®カスタム・ソリューションズなどが含まれます。今回は、この二社の関係が成功を収めた経緯を紹介します:

SBWグループとスウェージロックが協力して成果を上げた事例を動画で見る

Swagelok Shanghai provided Custom Solutions to help SBW Group to boost safety, efficiency, and quality

課題:

品質基準を満たす: スウェージロックと提携する以前、SBWグループはコンプレッサー・ユニットに現地で調達した逆止弁を使用していましたが、品質基準を満たしていなかったため、顧客のメンテナンス・コストが増加していました。そこで2011年にスウェージロック上海と提携し、今後の標準となるソリューションを模索することにしました。また、市場競争力の向上につながる新機軸も必要としていました。

信頼性へのニーズ: 過酷な産業環境下でもコンプレッサーが確実に動作しなければ、SBWグループの顧客の信頼を裏切ることになります。誤作動によるメンテナンスが必要になり、不測のダウンタイムが発生すれば、無駄な出費を招くことになりかねません。「お客さまは、安定的かつ信頼性の高いコンプレッサーのオペレーションがままならないことに不安を抱いていました。そこでシングル・プロセス・フランジ製品を提供したところ、圧力制御と検出機能が向上し、コンプレッサーの稼働時間を改善することができました」と、スウェージロック上海のシニア・セールス・エンジニア、ガオ・チン氏は述べています。

安全を第一に: SBWグループは、安全性、オペレーション、製品の組み立てに関して、すべての従業員が一貫してベスト・プラクティスに従っていることを確認する必要がありました。従業員の安全と顧客に提供する製品の品質を高めるには、継続的なトレーニングが欠かせません。

ソリューション:

高品質のコンポーネント: SBWグループは、スウェージロック上海のサポートを受けて、信頼性と製品刷新という目標を達成するべく、コンプレッサーの制御パネルに使用するシングル・プロセス・フランジ製品、バルブ、マニホールド、チューブ継手を選定しました。また、チューブ・ベンダーなどのツールを取り入れたことも、同社の安全要件を満たすのに一役買いました。SBWグループの一部門である瀋陽ターボ・マシーナリー社の計器設計責任者であるハン・ミンチュン氏は、「2011年にSwagelokカスタム・ソリューションズを採用したところ、当時抱えていた品質の問題を解決することができました。スウェージロック製品は国際的な技術に沿って作られており、一貫性があって品質も優れているため、安全な製造が保証されるというわけです」

Swagelokカスタム・ソリューションズの詳細を見る

容易な取り付け: 最終製品の品質は、ほぼ取り付けの品質によって決まると言っても過言ではないでしょう。Swagelokチューブ継手とマニホールドは信頼性が高く、容易に取り付けることができます。また、スウェージロックは、 トレーニング を提供することで、製品の正しい取り付けを推進しています。これが時間およびコストの削減、そして製品のパフォーマンス向上につながっています。

従業員のトレーニング: SBWグループの2つの子会社に勤務する40人以上の従業員が、Swagelokチューブ継手の取り付けトレーニングと安全操作トレーニング・コースを修了しました。年に2~3回のトレーニングを継続的に受講することで、従業員の専門スキルがアップし、顧客向けの製品の信頼性が全体的に向上することが判明しています。


「SBWグループの顧客はメンテナンス費用を90%以上削減でき、
競合他社に差を付けています」



結果:

メンテナンス・コストの削減: 約10年前にスウェージロックのマニホールド、計装用バルブ、チューブ継手、チューブ曲げツール、Swagelokカスタム・ソリューションズを採用して以来、SBWグループの顧客はメンテナンス費用を90%以上削減でき、競合他社に差を付けています。

品質の向上: コンプレッサーの制御パネルには、5つのマニホールドが使用されており、20か所の接続部が存在します。スウェージロックのマニホールド、計装用バルブ、チューブ継手を採用してから、SBWグループはゼロ・リークの記録を更新し続けています。また、シングル・フランジ設計により、SBWグループは顧客に対して革新的な設計を提案することができました。

製造効率の向上: トレーニングに加えて、スウェージロック製品の取り付けが容易だったことから、SBW グループは、年間で200時間以上の取り付け時間を削減することができました。

SBWグループにとって、スウェージロックは単なるコンポーネント・サプライヤーではありません。いわば流体システムの戦略的リソースといっても過言ではないでしょう。両社は何年にもわたって、相互信頼と友好関係を築いています。

 

「スウェージロックは信頼できる品質と優れた一貫性を持つ素晴らしいブランドです。これがスウェージロックと他社との違いなのです」とハン・ミンチュン氏は述べています。

スウェージロックは、最適化の目標を達成するお手伝いをいたします。

スウェージロックのトレーニングやサービスについて問い合わせる

関連コラム

システムの漏れを防ぐ:チューブの適切な前処理の重要性

チューブ継手を正しく取り付けるには、さまざまな要素を考慮する必要がありますが、最も重要なのは、取り付ける前にチューブに適切な前処理を施すことです。今回は、チューブを正しく取り扱い、適切に切断してバリを除去し、漏れによるコストとリスクの上昇を抑える方法を紹介します。

流体システム/サンプリング・システムの性能に関する問題を考える

今回は、流体システム/サンプリング・システムの性能と正確性を向上するための実践的なヒントを紹介します。

トレーニングやアドバイス・サービスを活用してスキル格差を解消する4つの方法

流体システムのトレーニングやアドバイス・サービスが、業界で増大するスキル格差を解消するのにどのように役立つかを紹介します。