alert icon

Internet Explorer 8および9は、本ウェブサイトの動作確認環境の対象外となります。 Internet Explorerのアップデートを行っていただくか、その他のブラウザを使用してください。

メッセージを閉じる hide icon

校正/切り替えモジュール(CSM)

Calibration And Switching Module
校正/切り替えモジュール(CSM)

校正/切り替えモジュール(CSM)

Swagelok校正/切り替えモジュール(CSM)は、複数のプロセス・サンプルの切り替えと調整を行い、分析用のプロセス流路を選択します。 CSMは、適切な圧力、温度、流量、ろ過レベルで、サンプルが分析器に導入されることを確認して、サンプルの事前調整を行います。   一体型フロー・ループ・デザインを採用することで、すべての流路に対して分析器への供給時間が一定となり、たまり部分や流路間のコンタミネーションを防止します。

Swagelok CSMは、Swagelok流路選択システム(SSVシリーズ)を使用したSwagelok MPCプラットフォームをベースにしているため、個別のシステムに必要なシステム構成を選択することができます。 CSMは、最大で10種類のプロセス流体/2種類の校正用流体に対応することができます(流体はすべて液体またはすべてガス)。 手動校正オプションを使用すると、いつでも分析器の校正を行うことができます。

本製品の購入をご希望の際は、指定販売会社までお問い合わせください。

安全な製品の選定について: システム設計者およびユーザーは、製品カタログの内容をすべてご覧になった上で、安全な製品の選定を行ってください。 安全にトラブルなく機能するよう、システム全体の設計を考慮して、製品をご選定ください。 機能、材質の適合性、数値データなどを考慮し製品を選定すること、また、適切な取り付け、操作およびメンテナンスを行うのは、システム設計者およびユーザーの責任ですので、十分にご注意ください。

ご注意:
他社部品との混用や互換は絶対に行わないでください。