alert icon

Internet Explorer 8および9は、本ウェブサイトの動作確認環境の対象外となります。 Internet Explorerのアップデートを行っていただくか、その他のブラウザを使用してください。

メッセージを閉じる hide icon

ベローズ・シール・バルブ

Bellows Sealed Valves
ベローズ・シール・バルブ

ベローズ・シール・バルブ

 

  • 外部への漏れが許されない用途に適した、シール性能が高いパックレス構造のベローズ・シール・バルブ
  • ボディとベローズの間のシール:ガスケットまたは溶接
  • 一般用/高純度用オプション

ベローズ・シール・バルブ(Bシリーズ)

仕様

最高使用圧力 6.89 MPa
使用温度範囲 -28~482℃
流量係数(Cv値) 0.12~1.2
ボディ材質 ステンレス鋼、真ちゅう、合金400
ステム・チップ材質 316ステンレス鋼、PCTFE、コバルト基合金、合金K-500
エンド・コネクション
   タイプ Swagelok® チューブ継手、チューブ突き合わせ溶接、チューブ差し込み溶接、VCR®面シール継手
   サイズ 1/4~3/4 インチ、6~12 mm
内容積 1.6~4.3 cm3

ベローズ・シール・バルブ、補助シール付き(Uシリーズ)

仕様

最高使用圧力 17.2 MPa
使用温度範囲 -28 ~648℃
流量係数(Cv値) 0.36~5.3
ボディ材質 316ステンレス鋼
ステム・チップ材質 316ステンレス鋼、PCTFE、コバルト基合金
エンド・コネクション
   タイプ Swagelok®チューブ継手、めすVCR®面シール継手、チューブ差し込み溶接、チューブ突き合わせ溶接
   サイズ 1/4~3/4 インチ、6~12 mm
内容積 1.8~23.9 cm3

ベローズ・シール・バルブ(H/HKシリーズ)

仕様

最高使用圧力 6.89 MPa
使用温度範囲 -62~315℃
流量係数(Cv値) 0.11~0.28
ボディ材質 316ステンレス鋼、真ちゅう
ステム・チップ材質 S17400、PCTFE
エンド・コネクション
   タイプ Swagelok®チューブ継手、NPTねじ、VCR®面シール継手、チューブ差し込み溶接、チューブ突き合わせ溶接、チューブ短管
   サイズ 1/8~3/8 インチ、6 mm
内容積 1.3 cm3、1.6 cm3

流量調節用ベローズ・シール・バルブ(BMシリーズ)

仕様

最高使用圧力 4.82 MPa
使用温度範囲 -28 ~482℃
流量係数(Cv値) 0.019~0.30
ボディ材質 316ステンレス鋼
ステム・チップ材質 316ステンレス鋼(硬質クロム・メッキ)
エンド・コネクション
   タイプ Swagelok®チューブ継手、一体型おすVCR®面シール継手、チューブ差し込み溶接、チューブ突き合わせ溶接
   サイズ 1/4 インチ、3/8 インチ、6 mm
内容積 1.1 cm3(微量流量調節型ステム・チップの場合)

1.6 cm3(流量調節型ステム・チップの場合)

切り替え用ベローズ・シール・バルブ(BYシリーズ)

仕様

使用圧力範囲 真空~1.03 MPa
使用温度範囲 -18~93°C
ボディ材質 316ステンレス鋼
ステム・チップ材質 316ステンレス鋼(フルオロカーボンFKM接着)
エンド・コネクション VCR®面シール継手、Swagelok®チューブ継手(1/4 インチ・サイズ)

ベローズ・シール・バルブ(BNシリーズ)

仕様

使用圧力範囲 真空~3.44 MPa
使用温度範囲 -40 ~93℃
流量係数(Cv値) 0.30、0.70
ボディ材質 316Lステンレス鋼
ステム・インサート材質 PCTFE
エンド・コネクション
   タイプ Swagelok®チューブ継手、チューブ突き合わせ溶接、チューブ溶接、チューブ短管 、VCR®面シール継手、VCO® Oリング式面シール継手
   サイズ 1/4~1/2 インチ、6~12 mm
内容積 2.9 cm3、4.4 cm3

空気作動式高圧用ベローズ・シール・バルブ(HBシリーズ)

仕様

最高使用圧力 24.1 MPa
使用温度範囲 -40~204℃
流量係数(Cv値) 0.30
ボディ材質 316Lステンレス鋼
ステム・チップ材質 PCTFE
エンド・コネクション
   タイプ Swagelok®チューブ継手、VCR®面シール継手、チューブ突き合わせ溶接、チューブ差し込み溶接
   サイズ 1/4~1/2 インチ、6 mm
内容積 4.4 cm3

製品を参照して購入する

カタログを見る または 指定販売会社を検索する

安全な製品の選定について: システム設計者およびユーザーは、製品カタログの内容をすべてご覧になった上で、安全な製品の選定を行ってください。安全にトラブルなく機能するよう、システム全体の設計を考慮して、製品をご選定ください。 機能、材質の適合性、数値データなどを考慮し製品を選定すること、また、適切な取り付け、操作およびメンテナンスを行うのは、システム設計者およびユーザーの責任ですので、十分にご注意ください。

ご注意:
他社部品との混用や互換は絶対に行わないでください。